うごくいぬ

朝、愛犬の様子を見に行ったら、10羽のヒナの親になっていた。


それはある日の朝、

飼い主さんが愛犬にご飯をあげようと

いつものように玄関に行ってみると、

そこには愛犬だけではなく、

小さなヒナが10羽も!

仰向けになってお腹を見せながら

ヒナたちを見て喜んでいる犬さん。

この子たちがどこからきたのか、

全く見当がつかない飼い主さんは困惑しますが

犬さんはとっても嬉しそうにしているし

ヒナたちがあまりにも犬さんに懐いているので

無理矢理引き離すことはやめたそうです。

犬さんのモフモフのお腹に身を寄せるヒナたち。

もしかして親だと思っている?

「養子縁組したそうだよ」なんて冗談を言う飼い主さん。

実はこの犬さん、この後も何度か

見知らぬヒナに懐かれることがあったそうです。

鳥に好かれる特徴でもあるのかな?

出典:
BaileyJack JackBailey