今は亡き兄弟犬の「肖像画」を見たワンコの反応が切ない…


仲良く暮らしていた2匹の兄弟のスミフとフランク。

2匹の犬さんはとっても仲良しで、

ご飯を食べる時も遊ぶ時もいつも一緒。

しかしある日、兄犬のスミフが亡くなってしまいます。

飼い主さんは愛犬の姿を覚えておきたいと、

専門の画家にスミフの肖像画を依頼します。

ようやく肖像画が完成し、それをリビングに飾ると…。

スミフの肖像画を見て一番興奮したのは弟犬のフランク。

ずっと会えなかった兄犬の姿を見て

「お兄ちゃんがここにいる!!」と言うかのように

尻尾を振って嬉しそうに絵を見つめます。

ちゃんと、この絵が自分の兄の姿だと

フランクはちゃんと理解しているようです。

もう二度と一緒に遊ぶことはできないけれど

いつでも見れるリビングに絵を飾ってもらって

家族の記憶に残り続けるスミフ。

弟犬のフランクの切なくもあり、胸が暖かくなる反応なのでした。

出典:Tina Muir

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!