うごくいぬ

嘘でしょ!大型犬なのにキャットドアから通ろうとして…

【AD】免疫ミルクサンプル無料プレゼント


玄関ドアに取り付けられている、

猫さん用の小さなドア。

そこにグイグイを頭を突っ込んで

通ろうとしている大型犬。

いや、どう見たって狭いし

体引っかかっているし無理でしょう!

だけど、犬さんにはどうしてもここを通りたい理由が。

この先にメス犬がいて、彼は会いに行きたいんだそうです。

飼い主さんに玄関ドアを開けてもらったほうが

早く外に行けそうだけど…

とにかく目の前しか見えていない犬さん。

そのうち諦めると思っていたら、なんと…。

関節外れてないか心配になるくらい体を丸めて

スルンとキャットドアを抜けちゃった!

嘘でしょ…通れるんだ?

メス犬に対する執念がすごい犬さんでした。

出典:Stacy Mckeel

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいぬのこと。をフォローしよう!